MESSAGE

会長挨拶

会長 山口 宏規

2021-2022年度
第57期 浜松南ロータリークラブ
会長 山口 宏規 name57
57houshin 57houshin
浜松南ロータリークラブのメンバーが世間から信頼される
職業人として、世のため人のため、
みんなのためになりましょう。
奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために

 私たちが始めて経験した新型コロナウイルスの蔓延は、世界中を混乱に陥れ、未だに収束せず、私たちの行動を制限し誰もが先を見通せずに、不安の中で生活をしております。
 5月現在も6都府県に緊急事態宣言が出ており、2021-2022年度においても新型コロナに対応したクラブ運営が余儀なくされるものと想定されます。
 この様な状況の中、我が浜松南ロータリークラブは、ロータリーの原点と言われる「親睦と奉仕」に焦点を当て活動していきたいと思います。
 現在、浜松南ロータリークラブは、在籍5年以内の会員が全体の4割弱を占めています。
 親睦を深めるためには、先ず知り合うことから始めなければなりません。
 そのためには、全ての会員が発言の機会を持つ会員スピーチやテーブルミーティング等を実施していきたいと思います。
 会員スピーチのテーマは、仕事の上での成功事例(うまくいった事例)や苦労話等を発表してもらい、質疑応答もして、お互いの理解を深めていきたいと思います。テーブルミーティングは、仕事上の問題点等をテーマにしていきたいと考えております。
  そして、職業奉仕とは奉仕の理念⦅奉仕の理念とは他人に対する思いやりと優しさであり、他人のために尽くすことである⦆を、身に付けて仕事に取り組むことであり、自分の儲けを優先するのではなく、自分の職業を通じて社会に貢献することであることを今一度確認し合い、浜松南ロータリークラブのメンバーが世間から信頼される職業人として、世のため人のため、みんなのためになりましょう。
  皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

FOR MEMBERメンバー向け

浜松南ロータリークラブ
〒432-8507 浜松市中区東伊場1-3-1 グランドホテル浜松
TEL:053-413-6107
Copyright © Rotary Club of Hamamatsu South.All rights reserved.

pagetoppagetop